ウォーターサーバーを常温で安く使おう

みなさんウォーターサーバー使ってますか。うちは東日本大震災の後に契約したのですが、恐らく少し変わった契約をしているので参考になればと思いご紹介します。東京、神奈川、埼玉、千葉限定です。

なぜ良水市場を選んだか

既に書いちゃってますが、うちが選んだのは「良水市場」というところです。なぜ選んだのかと言うと

災害時優先供給

これです。当時は原発の件もあり、水不足でしたからね。実際のところ、水の供給が止まったことはありません。まあ、仮に災害時に優先供給されなくても、家には常に水のボトルが何本かストックされた状態になるので、この安心感は大きいです。

それで、肝心の味なのですが、非常にニュートラルな軟水というのがもっとも適切な表現かと思います。もともと私は南アルプス天然水やバナジウム天然水、ボルビックという癖のない水を愛飲していたのですが、それらよりも癖が無いです。

だって良水市場の水は天然水じゃないですからね。純水+ミネラルなのです。言い方にかなり語弊があるかもしれませんが、本当に特徴の無い水です。知床らうすの深海ミネラルブレンドだなんて言ってますが分かりません。

でも長年使ってて思うんですが、氷にしても良し、料理に使っても良し、そのまま飲んでも良し、かまどさんで炊いて良し、コーヒーや紅茶にして良し。水に個性が無いから万能なんです。なんにでも気にせず使えます。どうしても天然水がいいという方にはお勧めしませんが、そうでないなら良いと思います。

そして何より

8リットル500円

この値段です。他の業者を見たことのある方なら分かると思いますが。最安値です。

でもね。正直なところスーパーやネットで買ったほうが安いです。2リットル70円~80円くらいで買えますから、12リットルで500円未満なわけですよ。

しかし、ペットボトル生活をしたことのある人なら分かっていただけると思うんですが、まさにゴミ捨て地獄です。本当につらい。

スーパーで買ってくる場合は重くて死にそうになるし、大量のペットボトルを捨てなきゃいけない。かといってネットで買うと今度は段ボールの山ができます。大量のペットボトル+段ボールを捨てるのは正直気が滅入ります。

そんなわけで、ここのウォーターサーバー屋さんと契約したわけです。

ウォーターサーバーって必要ですか?

見ればわかりますが良水市場のウォーターサーバーはダサい

[広告]



本当にダサい。ついでに広告もダサい。なので、ステキなウォーターサーバーが欲しい方はアクアクララとかフレシャスにしましょう。良水市場に比べるとかなり高いですが、正直おしゃれに住むなら断然こっちです。

ウォーターサーバーを契約すると、たいていはサーバーレンタル無料!とか書いてありますよね。そもそも水屋さんにとってはあのウォーターサーバーというでかい置物が最大の売りなのです。

あれの何が良いかと言うと、冷水と温水が常に出せるという点です。ええ。素晴らしいことです。でもそれだけです。でかいし、電気代掛かるし、猫がコード噛みます。ちょっと考えてほしいんですが、本当に24時間冷水や温水が使える必要ってあるのでしょうか。

冷たい水が欲しければボトルに詰めて冷蔵庫に入れておけばいい。お湯が欲しければ沸かせばいい。なんだったらポットでもティファールのかっこいいやつでもいいです。実際に使ってみて個人的にはウォーターサーバーのありがたみが全く分からなかったんです。それより常温の水が欲しいという場面が多かったです。最近はコンビニなんかでも常温コーナーがありますよね。そう、冷たい水は飲みすぎると体に悪いです。

それで、ウォーターサーバーの電源を切って使ってたのですが、そうなるともはや不要の長物でしかないわけです。むしろ電源の入っていないウォーターサーバーなんて細菌の巣窟です。わざわざ水を汚染して飲むことになります。

そこで役に立つのがラックです。実はサービスで直接取り付ける蛇口とウォーターラックが付いてきてたんですね。ウォーターサーバーは返却して、ラックに切り替えました。キッチンに置いてあるのですがこれが滅茶苦茶便利です。

これです。
何よりこいつの良いところは、ウォーターサーバーのレンタル料もメンテナンス料もかからない点です。しかも年に一回は新しい蛇口をくれます。(欲しいと言えばラックも複数もらえるかもしれないので言ってみてください)

本音でお勧めです。

良水市場のシステム

その1

3週間に1度、何リットルの水が何本欲しいかで契約を行います。支払方法はクレジットか銀行引き落としになると思います。

水の種類は8リットルか、12リットルです。8リットルは500円。12リットルは1000円です。8リットルが明らかにお得なのですが、東京23区じゃないと8リットルは選べないみたいですね。

また、8リットルはリターナブルなので、回収が必要です。12リットルは自分でごみとして捨てます。

その2

3週間に1度水が配送されます。8リットル契約であればその時に空き容器を回収してもらいます。不在でも空き容器を出しておけば、勝手に回収してくれます。水は玄関前に置いてってくれます。

なお、水が足りない場合は1本単位で随時追加配送もできます。電話さえすれば宅配本数はかなり融通が利きます。増やしたり減らしたり自由自在です。

その3

ウォーターサーバーを使う場合、年に1回交換か清掃があります。お金かかります。

というわけでシステムとしてはこれだけです。

良水市場を最安値で利用する

うちは、3週間に8リットルを4本、ウォーターサーバーなしで契約しています。これで2056円。それ以外の費用は一切かかりません。多分、ウォーターサーバーの常識からすると異様に安いです。比べるとわかりますが、8リットルが安すぎるだけで仮に12リットル版でも十分安いんですよ。

実はこの56円の理由が良く分からないのですが、まあ誤差の範囲と思っています。

たったこれだけで水の心配をしなくてよくなり、ペットボトルを買いペットボトルを捨てるという苦行から解放されるのは正直なところ安いです。

とにかく安く水宅配を始めたい方にはお勧めします。水も特徴無いですけどおいしいですよ。

[広告]